旅行

台湾(台北)で変身写真(女装)をした、男性一人旅の体験談

初海外旅行で台湾(台北)にいってきました!

「台湾と言えば、変身写真だろうと」とこちらの大変参考にさせて頂いているブログで拝見したもので、さっそくいってみました。

「台湾でなにをしようか迷っている」・「とにかく新しいことがしてみたい!」という方は選択肢の一つとして、ご検討くださいませ。

変身写真館ってなに?

変身写真とは、簡単にいうと、着飾った写真をとってくれるサービスです。

検索していると、日本語対応可能で、有名なところは以下の3つらしく

  1. 阿法冩眞館
  2. Magic.s変身写真館
  3. Dream 夢工場魔法変身寫真

いろいろ迷ったのですが、今回は「Dream 夢工場魔法変身寫真」へいってきました。

公式HPはこちら→「Dream 夢工場魔法変身寫真

まずは男装写真から撮りました

店内に入ると、スタッフさんが日本語でテキパキ対応してくれます。

いわれるがままに、洋服を選んで(赤いチャイナ服)、メイクアップをしてもらい、そして撮影へ。

撮影をする時には、別室にある撮影スタジオにいきます。写真を撮り忘れてしまいましたが、イメージはこんな感じです。

写真スタジオ

ここでカメラマンさんと二人きり。カメラマンさんも、日本語が通じる(じゃっかん片言)ので、言われるがままにポーズをとりました。

仕上がりはこのような感じです。

緊張していて、じゃっかん表情が固いわたし・・・。

髪型は台湾男子風にセットしてくれました。化粧も施されていて、普段より9割マシです!(ほぼ別人。笑)

部屋にはたくさんの小物が置いてあって、楽しい感じです。

女装写真にもチャレンジ

ここまできたら!ということで女装にも挑戦しました!

お気に入りのドレスを選んだら、30分以上かけてがっつりメイクアップします。付けまつげをつけ、アイシャドウを塗りたくり、「女性ってこんな大変なんだなぁ・・」としみじみ感じた瞬間でございます。

メイクが終わったら、カツラを被り、「シンデレラに出てきそうなキラキラヒール」を履いて、なんども転びそうになりながら、撮影をしてまいりました!

女装した時の写真はこちら。

衣装を着るところから、お化粧まで、全てスタッフさんがやってくれます。

けっこう日本語が通じるので、雑談もできました。(日本が大好きで何度も訪れているそうです。)

ちなみに。ドレスを選ぶのに迷うと、わたしのように「デラックスなドレス」で追加料金がかかってしまうので、あらかじめホームページで衣装をみておくことをお勧めします!

1ヶ月で変身写真のアルバムが届きました

忘れかけていた時に、台湾からアルバムが届きました。

アルバム

中はこんな感じになっております。

女装

いやー、これは恥ずかしい・・・照

誰っていうくらい、美化されておりました。他人様に見せる時は、アルバムが届いてからを激しくおすすめします!笑

変身写真まとめ

一人で変身写真館の前に立った時は「やめてしまおうか・・・」と本気で悩みましたが、スタッフさんも優しくて、なんだかんだ楽しく過ごすことができました。

Dream 夢工場魔法変身寫真では、台湾アイスがでてきたり、おすすめスポット(夜市)を教えてくれるなど、なにかと親切なスタッフでした。

ただ、普通に売り込み(もっとたくさん写真買っちゃいなよ!等)はされるので「ここまでしか払えません」と、あらかじめいっておくと良いです。

また、他の2つのお店

  1. 阿法冩眞館
  2. Magic.s変身写真館

と比較してみて、一番自分にあったお店(着たい洋服がある等)を選ぶのが良いかと思います。

25,000円以上かかった(ドレスを奮発した)ので、高価な買い物でしたが、なかなかできない体験をすることができました。

台湾で新しい体験にチャレンジしたい方は、お試しください。

また、こちらの記事「台湾(台北)旅行で個人的に美味しかったお店ベスト3と食べなくてもよかったもの」では、台湾(台北)の食事についてお伝えしておりますので、興味のある方はどうぞ。

それでは、またお会いしましょう。
ナリトクエスト なり

ABOUT ME
なり
他人の顔色を伺って、消耗した生活を送っている管理人「なり」が、人生をゲーム化して、自分を変えていくためのブログ。 メンタル弱くて、人見知り。初対面の人とは、上手に会話できない人間がどこまでレベルアップできるか、応援いただけると幸いです。