メンタル

部屋が汚くてストレスが溜まってる、そんなあなたに必要な知識をお伝えします

気が付いたら、部屋の中がものに溢れている。そんな経験はありませんか?

脱ぎっぱなしの洋服や、いつ買ったのかわからない小物類、そんなものが部屋に溢れている状態だと、リラックスして過ごすことが出来ません。

疲れて帰ってきたのに、部屋が散らかっていて「片さないとな〜」って考えるのって意外とストレスを感じたりします。ストレスを感じると、眠れない原因にもなり、健康も損ねてしまいます。

一番の解決策として、部屋を綺麗にする方法は、ものを捨てることです。

しかし、片そうと思っても捨てられない。そんな時に解決する方法についてお伝えします。

片付けが失敗する原因

片付けをしても、時間が経つと同じ部屋に戻ってしまう。

これは、ものが捨てられていないことが原因です。

なり
なり
「いつか使うかも」

そんなふうに考えてしまうのも当然だと思います。

日本はもったいないという考え方が、古くから浸透しておりました。

しかし、今は現代社会、必要なものはすぐに手に入る時代です。

通販でさえ、即日配達できるご時世なのですから、いつか使うかもと迷わず捨ててください。

もし捨てる気が起きない時は、引っ越しをしようと決意してみてください。
(実際に引っ越しをしなくてもOKです)

引っ越しをすると、こんなにものが多いのかと、いやでも気付かされます。

きっと準備が途中でいやになり、ものを捨てる気力が湧いてくると思います。

必要ないものリスト

個人的に必要ないと思ったものリストを並べておきます。

  • ずっと着ていない洋服
  • 何個もあるリュックサック
  • 読み終わった本
  • 人をダメにするソファ
  • テレビ
  • ゴミ箱
  • バスタオル
  • 三角コーナー

などなどです。ないとないで、使わないですよ。

もしよかったら、捨てる時の参考にしてみてください。

それでも、もったいなくて捨てられない

部屋は多少綺麗になった。でもまだ捨てられないものがある。

正直、捨てづらいものもあります。

なり
なり
「高かったやつだから」
「思い出の品だから」

捨てるのが心苦しい商品は、写真をとることがおすすめです。

ただ捨てるだけだと、そのことをすぐ忘れてしまいます。

しかし、写真を見ることによって、こんなこともあったと思い出すことができます。

思い出を大切にして、ものは捨ててしまいましょう。

お気に入りのものを買う

部屋を片付けるだけだと、いまいちやる気が続かなります。

そこで、自分にご褒美を与えてあげましょう。そのご褒美とは、自分のお気に入りを買うことです。

部屋が綺麗になったら、自分の好きな部屋を作るぞ!そんな気持ちで部屋を作ってみてください。

私は、喫茶店のようにコーヒーのお香りが充満している部屋が理想だったので、コーヒーメーカーを購入しました。

created by Rinker
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥1,965
(2018/11/12 16:41:55時点 Amazon調べ-詳細)

スッキリした部屋で飲むコーヒーは格別でした。

あなたもぜひ、自分へのご褒美を用意してみることをおすすめします。

部屋を綺麗にして、快適な生活を送ろう

部屋を片付けると、メンタルも改善します。

今までなんとなくイライラしたり、リラックスできなかったという症状が緩和されます。

この機会に、部屋を片付けて理想の生活を送ってみませんか?

私もまだまだですので、一緒に頑張っていきましょう。

それでは、また。

ABOUT ME
なり
内向的人間で、人と関わるのが大の苦手 家に閉じこもりがちの「なり」が外の世界に冒険に出ます。 いろんな困難に立ち向かいながら、穏やかな暮らしを送っていくために 役立つ情報をお伝えしていけたらいいなと思っております。