目標達成が苦手な私でもできた、目標を達成する方法

目標を立てるのが苦手、そう感じる人も多いのではないでしょうか。

実際に目標達成は難しいものです。本屋に目標達成の本がたくさんあることがその確たる証拠です。

私も目標を立てては、失敗を繰り返してきました。目標を立てることにこだわりすぎた結果、何十時間もの時間を無駄にしてしまったことを覚えています。

目標は時間をかけて作っても、実行しなくてはなんの意味もありません。それまでの努力は、全て水の泡になってしまいます。

しかし、目標を立てなければ、困難を克服することも、成功を手にすることも出来ません。

そこで、今回は目標達成に定評のある「イフゼンプランニング」という方法についてお伝えします。

内容を簡単に説明すると、目標を継続するのは難しいものだから、習慣化しようという内容のものです。

私のように、なかなか目標達成が出来ない人は、お試しください。

目標達成が失敗する理由

目標達成のためには、計画を作ります。

しかし、今まで通りの計画を作っていては、また失敗に終わってしまいます。

なぜ、計画は失敗に終わってしまうのか?それは行動が伴わないためです。

いくら壮大な計画をしたとしても、行動しなければその目標には一ミリも近づきません。

例えば、痩せるために計画を立てたとしても、運動を始める一歩を踏み出せないと、いつまでも痩せることは出来ないのです。

そこで、計画を立てる時には、具体的な行動ができるような計画を実行して行きます。

これを条件型計画と言います。では、早速やり方をみていきましょう。

条件型計画

行動するための条件型計画を作成して行きます。

条件型計画とは以下のようなものです。

  1. 具体的な行動を決める
  2. 「いつ」「どこで」やるのか決める。
  3. 障害物への対処方法を考える

これだけだとちょっとわかりずらいと思うので、具体的な例を出しながら説明して行きたいと思います。

今回は、体系が気になってきた男性が痩せるための計画を立てるために条件型計画を立てて行きたいと思います。

登場人物

ペンギン先輩
ペンギン先輩
また俺をデブキャラにしやがって
なり
なり
まぁまぁ落ち着いて

具体的な行動を決める

最初にやることは、具体的な行動を決めることです。

よくやる失敗として、例えば「運動して痩せる」などの抽象的な行動計画を取りがちです。

この「運動して痩せる」という目標だと、具体的になにをしたらいいのかわからないので、ダイエットが続きません。

そこで具体的な目標「ランニングをして、3キロ痩せる」など、数字などを入れて具体的な目標にします。

ペンギン先輩
ペンギン先輩
3キロ痩せるために
、ランニングを週2回やると。
なり
なり
ランニングは30分以上ね。

今回は、「週2回、30分ランニングして3キロ痩せる」ことを目標にしてみました。

「いつ」「どこで」やるのか決める。

次は、その目標(ここではランニング)を「いつ」「どこで」やるのか決めます。

「いつ」「どこで」を決めることで、毎日の生活に、目標とする行動を習慣化していきます。

1日の流れの中に、目標とする行動(ここではランニング)を入れることで習慣化が出来ます。

ペンギン先輩
ペンギン先輩
早朝ランニングだな
なり
なり
おぉかっこいい

・・・早朝

ペンギン先輩
ペンギン先輩
グゴォ〜
なり
なり
起きろー!!!

あまり無理な計画は続きません。

計画を変更して、「休日のお昼前に、近くのTSUTAYAまでランニングする」ことを目標にしました。

障害物への対処方法を考える

最後は、目標に対する障害物を明らかにして、対処方法を決めます。

今回の場合は痩せることが目標です。そのため、運動だけではなく、食事も重要になってきます。

この男性は普段から食べているアイスが障害物になりそうです。そこでアイスを食べないようにな目標を立ててみました。

ペンギン先輩
ペンギン先輩
アイスが食べたい・・・
なり
なり
ほら、お水をどうぞ

そのために、「アイスが食べたくなったら、知人に止めてもらう。」や「水をたくさん飲む」ことを目標にしました。

目標を習慣化して理想の生活を手に入れよう

いつもの計画から条件型計画に変えることで、目標が達成しやすくなります。

具体的な行動を立てて、実行するのは最初、大変かも知れません。失敗もあると思いますが、確実に目標に近づいていく実感があります。

いつも計画を立てっぱなしだった自分を卒業して、目標達成の成長をしていきましょう。

ペンギン先輩
ペンギン先輩
さて・・・ゴソゴソ・・・

 

なり
なり
あーアイス食べようとしているな!
ペンギン先輩
ペンギン先輩
いや、これは・・・パクっ!

ドタバタ・・・

なり
なり
こらー!待てー

あまり無理せず、自分のできる範囲で取り組んでいきましょう。

もっと詳しく知りたいかたは、ハイディグランドハルバーソン氏の本を読んでみることをおすすめします。

created by Rinker
¥1,720
(2018/10/17 19:32:10時点 Amazon調べ-詳細)

それでは、また。

ABOUT ME
なり
内向的人間で、人と関わるのが大の苦手 家に閉じこもりがちの「なり」が外の世界に冒険に出ます。 いろんな困難に立ち向かいながら、穏やかな暮らしを送っていくために 役立つ情報をお伝えしていけたらいいなと思っております。