心理

人前で緊張しがち・不安を感じやすい人が、人前で話す時に役立つテクニック

matome

人前でしゃべるのは、誰でも大変なものです。

焦って余計なことを口走ったり、頭が真っ白になって固まってしまったり・・・etc

内向的で緊張しいの私も、人前で話すのは苦手ですが、いろんなテクニックを使って乗り切っております。

人前で緊張しやすい人や、これからなにかの発表を控えている人のご参考になれば幸いです。

【本日のキャラクター】

なり
なり
なりは先生役になります。2人は生徒ね。
ペンギン先輩
ペンギン先輩
学生の時はラブレターのあらしだったな。
ハム子
ハム子
わたしも絶景の美女だったの〜!

今回は、準備、発表直前、発表中、発表後の4つにわけてお伝えしていきます。

準備段階で取り組む3つの方法

では、最初は準備の段階です。どんな準備をすればいいのか3つにわけてお伝えします。

  1. これからどんな人たちに話すの?
  2. 話の内容に「クイズ、質問、物語」があるか確認
  3. リハーサルをする

1つずつお伝えしていきます。

1、これからどんな人たちに話すの?

なり
なり
トランス脂肪酸などが入ったお菓子を食べてしまうことで、肝臓の働きを乱すことがあり、健康が〜
ハム子
ハム子
ぐぅーぐぅー
ペンギン先輩
ペンギン先輩
ぐごぉー・・・

準備の1つ目は、あらかじめどんな人たちに話をするのか、調べておくことです。

私がやった失敗としては、情報を盛りだくさんにした結果、聞いている人たちが付いてこれず

前もって、どんな人に話をするのか調べておくと、お互い気分で発表ができます。

とくに調べておいたほうがいいのは、年齢やどれくらいの専門知識をもっているのか?などです。

私は今回。まだ20代前後の学生さんに向けて話をしたので、専門知識よりも、なるべくわかりやすい言葉を使うようにしました。

なり
なり
健康になりたくば、お菓子は禁止!です。
ハム子
ハム子
・・・はっ!お菓子禁止!?そんな〜、あんまりだよ〜
ペンギン先輩
ペンギン先輩
・・・えっ!ということはチョコアイスも?いや、まさか、バニラはOKだろ!?

2、話の内容に「クイズ、質問、物語」があるか確認

なり
なり
はい、ではさっそくやっていきます。では、こちらのデータをご覧ください。これは〜
ハム子
ハム子
ねぇねぇ、この前のお菓子食べた?
ペンギン先輩
ペンギン先輩
あーあれまだなんだよなぁ

最初から講義に入ってしまうと、話を聞いてくれません。

そこで、まず質問から入り、物語を提示、講義の途中でクイズを入れました。

こうすると、話を聞いてくれなかった方が、自分に注目してくれるようになる可能性が高まります。

私のような内向的なタイプは、話をしている最中に疲れてしまうので、休憩を取るという意味でも、クイズや質問などをいれると良いかと思います。

なり
なり
はい、今日お菓子食べた人〜?
ハム子
ハム子
は〜い!チョコレート食べました!これ〜♪
ペンギン先輩
ペンギン先輩
・・・えっ?それ俺のじゃない?

3、リハーサルをする

なり
なり
ということで、こうなりました。ではつづいて

・・・・1時間経過・・・・

なり
なり
よし、これでばっちりだ!

・・・・当日・・・・

なり
なり
・・・あれ?次はなんていうんだっけ?

一人で練習する時は冷静なんですけど、人を前にすると緊張してしまってうまく話せないんですよね。

解決策としては、人前で練習するのが有効です。家族や友人など、協力してくれる人がいれば、その人にお願いしてみてください。

ただ、私のような内向的なタイプは、そもそもお願いする人がいない。そんな場合は、動画をとってみることをお勧めします。

人前で練習するよりは、効果が半減しますが「動画をとっているんだ」と思うと、ほどよい緊張感の中で、練習をすることができます。

表直前

発表の直前にやっておいたほうがいいのは、以下の2つです・

  1. 不安を共有する
  2. 身体を動かす

1つずつお伝えします。

1、不安を共有する

【1年前】

なり
なり
あー緊張する。講師の人、みんな頭良さそうだなぁ・・・

・・・教室にて・・・・

なり
なり
みみみみ、みなさん、コンニチハ!ハハハ・・・・えっと今日は、なんだっけ?えー〜

発表前は緊張して、ストレスをけっこう感じてしまうので、誰かと感情を共有しておくとストレスが和らぎます。

同じように緊張していそうな人を見つけて、挨拶をしてみると良いかと思います。

他に発表する人と話す時にも、緊張やストレスを感じると思いますが「人前で話す時に楽になる」と自分に言い聞かして、声をかけてみてください。

【今年】

なり
なり
いやー、緊張しますね。
美人講師
美人講師
そうですねー、やはり人前は緊張しますねぇ。

・・・教室にて・・・・

なり
なり
はい、みなさん、こんにちは!ナリトクエスト のなりです。今日はこれから〜

2、身体を動かす

身体を動かすと気分が高まり、緊張に強くなります。

身体を動かせばOKですが、個人的には階段を上るのがおすすめです。

階段がなければ、スクワットなども手軽にできるので効果的です。

発表中

発表中は以下の2点です。

  1. 無理に落ち着こうとしない。
  2. 部屋を暗くする

1つずつお伝えします。

1、無理に落ち着こうとしない

なり
なり
よし、落ち着いてしゃべるぞ。あー全然落ち着いてないなぁ。手汗がひどい。なんて落ち着くことができないんだろ・・・

発表中は、無理に落ち着こうとすると気が滅入ってしまいます。

私も、話している最中にリラックスしようとして「こんなこと話してもしょうがいないかな。」という気持ちになり、やる気が落ちてしまいました。

そこで、冷静に話すのをやめて、どうやったらもっと聞いてもらえるかな?と楽しみながら発表をするのが良いです。

そうすると、余計なことを考えずに、話に集中することができます。

ハム子
ハム子
お菓子の代わりにアーモンドを食べることにしまーす!
ペンギン先輩
ペンギン先輩
おれはアイスの代わりに冷凍ベリーにするわ。
なり
なり
・・・反応がいいな。もう少し詳しく話してみよう

2、部屋を暗くする

なり
なり
あの、パワーポイントを使いたいので、部屋を暗くしてもいいですか?
美人講師
美人講師
あっ、どうぞ。どうぞ。

これは単純な話で。部屋を暗くしたほうが安心します。

パワーポイントを使うようにすると、部屋を暗くする口実ができるのでおすすめ。

発表後

発表が終わったあとにやることは以下の2点です。

  1. ご褒美を与える
  2. 講義を振り返る

1つずつお伝えしていきます。

1、ご褒美を与える

なり
なり
終わった後のコーヒーは格別だなぁ

達成した自分にご褒美をあたえる予定をたてましょう。

美味しいコーヒーを飲んだり、好きな本を購入しにいったり。自分が楽しめるものなら、なんでもOKです。

こうすることで、発表による消耗したエネルギーを回復して、次の振り返り作業をスムーズに行うことができます。

2、講義を振り返る

なり
なり
あーここで、もっと事例を入れた方が良かったなぁ

発表後、ご褒美でエネルギーを回復させたら、講義の振り返りを行います。

次に同じようなことをやる時に、ポイントを掴むことができるので、さらに事前準備が上手くなり、以前より上手に話すことができます。

記録をとることによって、モチベーションも湧いてくるので、ノートやスマホに記録を残しておきましょう。できれば手書きが良いそうです。

なり
なり
なんだかお菓子の話ばっかりしてるなぁ・・・

まとめ

人前で緊張しがちな「内向的な人」が人前で発表する時のポイントをご紹介させていただきました。

以下まとめです。

(準備段階)
1、これからどんな人たちに話すの?
2、話の内容に「クイズ、質問、物語」があるか確認
3、リハーサルをする

(発表直前)
1、不安を共有する
2、身体を動かす

(発表中)
1、落ち着こうとしない
2、部屋を暗くする

(発表後)
1、ご褒美を与える
2、発表を振り返る

個人的によかった点もかなり入っているので、自分なりにアレンジしつつ、活用いただけると幸いです。

それでは、また次のクエストでお会いしましょう。
ナリトクエスト なり

美人講師
美人講師
なり先生、とってもわかりやすかったです!
なり
なり
えっ?いや、HAHAHA、そんなことな・・・えぇ、学生さんの役に立てるよう、いろいろ工夫してみました。

・・・・教室の窓から

ハム子
ハム子
あっ、今なりカッコつけたね。
ペンギン先輩
ペンギン先輩
あぁ、これからスベるパターンのやつだな。
ABOUT ME
なり
他人の顔色を伺って、消耗した生活を送っている管理人「なり」が、人生をゲーム化して、自分を変えていくためのブログ。 メンタル弱くて、人見知り。初対面の人とは、上手に会話できない人間がどこまでレベルアップできるか、応援いただけると幸いです。