健康

パレオダイエットを初めて、1年経過した「30代男性」の腹筋はこんな感じ

昔から身体が弱く、20代の後半でパレオダイエットに出会いました。

今までダイエットが続かなかったのですが、パレオダイエットだけはなんとか1年間継続できました。

そこで、1年間「食事」・「運動」・「睡眠」についてやってきたことを振り返ります。

今後「パレオダイエットを初めてみようかな?」と思う方はご参考くださいませ。

【今年初めのなりの身体】

【パレオダイエットを初めて約1年後のなりの身体。】

フォトショとかの写真加工は使ってないですが、多少の立ち位置は工夫しました。笑

無理なく健康的に痩せられるんだなぁくらいで、参考にしていただけると幸いです。

どんな食事を食べていたか?

パレオダイエット では、旧石器時代のような生活を送ると健康になれるよ!というコンセプトのもと、様々なことを実践していきます。

パレオダイエットについて詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

記事:これまでダイエットが続かなかった人の最終手段「パレオダイエット 」をご紹介

実際、食事をとる時に私がやってきたのは次の3つです。

  • 加工食品を食べない
  • 野菜たくさん食べて、お肉と魚は良いものを
  • プチ断食で1日2食

1つずつ簡単にご紹介します。

加工食品を食べない

加工食品とは、お菓子やカップラーメンなど、いろんな成分を加工している食べ物のことです。

以前は、スイーツが好きでこのように食べ比べして遊んでいたのですが・・・

その後、コンビニスイーツも、カップラーメン・お菓子などは、一切食べるのをやめました

最初は辛かったですが、3ヶ月ほど過ぎた頃から、食べなくてもさほどストレスを感じなくなりました。

(最近は、全体の食事の2割程度は食べてもいいと、ルールを緩和しております。)

野菜をたくさん食べて、お肉は低温調理

加工食品をやめると同時に、野菜の量を徐々に増やしました。具体的には、以下のような野菜を中心に食べておりました。

  • ブロッコリー
  • ほうれん草
  • セロリー
  • 人参
  • キュウリ
  • じゃがいも
  • さつまいも

野菜は、近所のスーパーで安いものを購入して、たまに冷凍野菜も食べていました。

パレオダイエットをしてくると、たまには美味しい野菜を食べたい!と思う時がありまして・・・

農園さんから野菜を購入してみました。

美味しい野菜をたくさん食べたい方はご参考ください。

記事:野菜をたくさん食べたい人におすすめ!たま農園さんの野菜BOXを注文してみた

野菜と並行して、肉や魚などのたんぱく質「低温調理機」で料理して、一緒に食べました。

【鶏胸肉とナッツドレッシング】

鶏胸肉は、どうしてもパサつくので、低温調理器を使って調理しました。

現在「ANOVA」という低温調理器を使っています。

こんなふうに、朝出勤する前に入れておけば・・・

帰ってきたら、低温調理された「鶏胸肉」が完成している!

先ほど、ちょっとお洒落に【鶏胸肉とナッツドレッシング】と紹介しましたが、普段は塩をまぶしてそのまま食べております。

しっとりフワフワなので、そのままでも十分おいしいです。

低温調理器は、いろんな種類があります。ANOVAは海外製でサポートが英語なので、難しいことはわからない!という方は、日本製の商品の方が良いかもしれません。

プチ断食で1日2食

食事は1日2食。朝食は抜いて、プチ断食をしました。

一定時間、空腹期間をつくることで、痩せやすくなるのはもちろん、頭もよくなるかもしれない!というメリットがあります。

最初の1週間は、かなり辛くて荒ぶったこともありましたが・・・

今では1日2食のプチ断食が、すっかり習慣になっております。

健康的になるのはもちろんですが、個人的には自由になる時間とお金が増えたというメリットがとても大きかったです。

朝の食事を用意する時間と、朝食のお金が浮きました。その時間とお金をこうやってブログに注ぐことができておりますので、予想以上の効果があったと実感しています。

運動はなにをしたのか?

本来は、筋トレをした方が良いのですが、なかなか続きませんでした。

そこで、日常生活に運動を取り入れることにしました。

具体的には・・・

エスカレーターを使わず、階段を使う。

自転車ではなく、徒歩で外出する。

1日に、平均8000歩を目指して歩く

歩くときにモチベーションアップにつながったのはHopsというアプリです。

自分が歩いた歩数によって、アイテムがゲットできるスマホゲームです。

ゆるめのキャラクターが好きな方は、歩くのが楽しくなるかもしれませんね。

「Hops」について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

「ゲーム感覚で運動ができるアプリ「Hops」を手に入れた」

また、休日は「筋トレしないとなぁ」と思い、「HIIT」という運動を行なっております。

『HIIT』とは運動と休憩を繰り返して、効率的に運動の成果をあげる運動方法です。

今はこちらの「SEVENS」というワークアウトアプリを使っています。

Seven - 7 Minute Workout
Seven – 7 Minute Workout
開発元:Perigee
無料
posted withアプリーチ

ただ、これも7分くらいで終わるので、そこまで筋トレはしていませんでした。

今後、頑張りたいところです・・・。

パレオダイエット的な睡眠はできたのか?

今まで寝付けないことが多かった私ですが、30分以内には寝付けるようになってきました。

睡眠不足が続くと・・・

  • 食欲が暴走して太る
  • 風邪をひきやすくなる
  • 見た目も悪くなる

と悪いことづくめなので、睡眠は重要です。

具体的にやったことは・・・

  • 寝る前には、スマホやPCなどから出るブルーライト対策のため、電球をHueに変更。
  • 些細な音で起きてしまうので、耳栓やアイマスクを常備。
  • 寝る前には、心を落ち着かせるためにヨガアプリを起動。

部屋はこんな感じで、Hueという電球で自動で色が変わるようになっています。

ちょっとわかりづらいかもですが、こちら作業机前の写真。

本来は電球色を使っているのですが、あまりにもわかりにくかったので「サーモン色」にしてお伝えしております。

ただ、Hueは値段が高いのと、設定が少々めんどうです。

今はいろんな商品が出ているそうなので、自分の部屋にあったものを探してみると良いかと思います。

あと、寝る前のヨガは、現在「cocorus」というアプリを使っています。

cocorus-マインドフルネス瞑想/睡眠の瞑想
cocorus-マインドフルネス瞑想/睡眠の瞑想
開発元:Excite Japan Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

おかげさまで、気だるい朝を迎えることが少なくなりました。

ただ、目標にしている【1日8時間睡眠】は、いまだ達成できず。今後の課題です。

まとめ

ということで、1年後の振り返りでした。今まで、いろんなダイエットに手を出しては挫折してきましたが、パレオダイエットは一番続けやすかったです。

ポイントは「食事」「運動」「睡眠」の3つを意識して生活することです。

本来は全て同時にやったほうがいいと言われておりますが、個人的な感想としては、まず「運動」より「食事」に「時間」と「お金」を使うことをおすすめします。

また、今回パレオダイエットを行ううえで、参考(というかほぼ真似しただけ)にさせていただいたのはこちら「パレオダイエットの教科書」という本です。

また、「パレオダイエットの教科書」の著者「鈴木祐」氏のブログ

「パレオな男」(パレオダイエットまとめ)

も大変、参考にさせていただきました。

興味のある方は、一読されることをおすすめします。私もまだまだ未熟なので、一緒に頑張りましょう!

それでは、また
ナリトクエスト なり

※私が今回取り組んだのは、ゆるめの「パレオダイエット」になります。

ABOUT ME
なり
他人の顔色を伺って、消耗した生活を送っている管理人「なり」が、人生をゲーム化して、自分を変えていくためのブログ。 メンタル弱くて、人見知り。初対面の人とは、上手に会話できない人間がどこまでレベルアップできるか、応援いただけると幸いです。