健康

どこでも運動ができる「グローブ」を購入してみた

運動が続かないんですよね。

ということで、グローブを購入してみました。

グローブさえあれば、どこでも運動ができます。

さっそくアマゾン先生のお世話になって購入です。

【本日のキャラクター】

ハム子
ハム子
それ、手先破れてるね。
なり
なり
そういう作りなの!

購入したのはこちら

ということで購入したのはこちらです。

g

はめてみると、こんな感じ

指切りタイプで、スマホもラクラク使えます。

中はこんな感じ

滑り止めがついておりまして、床にピタッとくっついてずれません。
クッション性もあるので、手が痛くなる心配もないですね。

ということで、いいお買い物をしました。

なり
なり
ふふん、いいでしょ🎶
ハム子
ハム子
かっこいいね!でも穴が気になるなぁ・・・

Apple Watchに注意

ただ1つ難点がありまして、それがこれです。

Apple Watchのクラウンが、グローブにあたるんですよ。

Apple Watchで運動アプリ起動していたら、いつのまにかポーズになっている。
「えっ、まだなの!?」

っていう状態になってしまうんですよね。

ということで解決してみました。

単純に、手首のマジックテープをきつめにして、Apple Watchから遠ざければなんとかなりました。

手首が細い人は、ずれてしまうおそれがあるのでご注意ください。

ハム子
ハム子
ねぇわたしにも貸して!
なり
なり
ミディアムだから、気をつけてね・・・?

ビリッ・・・

ハム子
ハム子
あっ・・・
なり
なり
えっ・・・・?

まとめ

ということで、運動が続かない人はグローブを買ってみたらどうでしょう。という提案でした。

モチベーションって大事なので、運動が続かないかたはおすすめです。

私が購入したのは「GW SPORT」というところのグローブでした。

では、また次のクエストでお会いしましょう。
ナリトクエスト なり。

ハム子
ハム子
わたしが縫ってやるか。ササササー
なり
なり
いや、指先は違うから!そこは穴あけとくとこだから!

※このお話はフィクションです。破れないと思います、多分。

ABOUT ME
なり
他人の顔色を伺って、消耗した生活を送っている管理人「なり」が、人生をゲーム化して、自分を変えていくためのブログ。 メンタル弱くて、人見知り。初対面の人とは、上手に会話できない人間がどこまでレベルアップできるか、応援いただけると幸いです。