旅先に荷物は持って行くな、荷物を最小限に抑えるコツをご紹介

旅行にいくときに考える1つが「なにを持っていこうか?」という悩みです。

悩んだ結果、「あれも必要、これも必要」とバックに詰め込みすぎて、荷物が他の人よりも多くなってしまった人もいるのではないでしょうか?

実のところ私もその1人です。元来の不安症で、寒くなった時用のパーカーや、折りたたみ椅子など、いろんなものをバックに詰め込むので、よく家族に「荷物が多いね〜」といわれ笑われます。

しかし、結局用意した荷物は使わずに帰ってくることが大半です。荷物が重くて、旅行を思いっきり楽しめず、ひどい肩こりにも悩まされました。

荷物は少ないに限ります。しかし、荷物が少ないと、不安になりますよね。

そこで、今回は不安で敏感な私が旅行中に体験した、本当に必要な荷物をお伝えしていきます。

どうしても荷物が多くなってしまう男性は、ご参考ください。

荷物が多くなってしまう原因

予備の洋服や、何かあった時のための予備品などなど。あまり使わないかもしれないものを持っていくのはなぜでしょう。

その原因は、不安が強いことにあります。

  • 旅行先は寒いかもしれないから、パーカーを持っていこう
  • 雨が降るかも、雨具を持っていこう

そう思い悩むことで余計なものが雪だるま方式で増えていきます。

旅行というのは初めての経験も多いので、よけい不安になってしまうわけです。

荷物が多くなると、重い荷物で体力が奪われ肩も凝ってしまい、疲れて旅行どころではなくなってしまいます。

解決策としては、旅行中に困ったことを書き出し、本当に必要なものだけを持っていくことです。

そこで、私が旅行中に経験した、持っていくべきものと持っていかなくてよかったものをお伝えしていきます。

持っていくべきもの

旅行中に活躍したアイテムをお伝えしていきます。

順番は利用回数が多かった順です。

不安を感じやすい人には、参考になるアイテムだと思います。

ただ、私の個人的に役立ったアイテムなので、ご参考程度にアレンジしてみてください。

スマホ・充電器

旅行中、一番多く使ったのがスマホです。

電車などの移動や、コンビニでのちょっとした買い物はモバイルSuicaで支払いを済ませました。

また極度の方向音痴なので、GoogleMapもよく使いましたね。

食事の時も、地元の美味しいお店をよく検索して探したりして大活躍でした。

しかしこう頻繁に使っていると、すぐに充電がなくなるので、充電器は必須です。

家族や友人と行く時は、喧嘩にならないように2ポートあると安心ですね。

モバイルバッテリー

これも上記と関連があるものです。旅行中にスマホを使っていると、あっというまに充電がなくなります。

そこでモバイルバッテリーを用意しておくと安心です。

充電が切れたらどうしようと不安にならずに済むので、スマホをよく使うかたにはおすすめです。

耳栓・アイマスク

旅行に行くと、ものすごい睡眠の質が下がります

窓から聞こえるどよめきや、なにやら隣の部屋が騒がしかったり・・・

はたまた電気をつけるつけない問題で同室の人と意見が別れたりして・・・

お酒が多少入った状態とはいえ、これでは、眠れません。

そこで、耳栓とアイマスクを使いました。

静寂を保ち、真っ暗な中で穏やかな睡眠を確保して、次の観光に備えましょう。

ちなみに飛行機の中でも、大活躍でした。

created by Rinker
Moldex
¥380
(2018/12/15 21:50:31時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
PROTAGE
¥1,280
(2018/12/16 02:23:39時点 Amazon調べ-詳細)

Kindle

旅行中は、意外と空き時間が出来ます

夕食まで時間が1時間あいたり、朝みんなが起きなくて暇になったり・・・

そんな時にKindleだと、さくっと読書をすることが出来ます。

旅行前に、なにを読もうか決めてダウンロードしておくと良いです。

下着類

旅行中は歩いて汗かいたり、急な雨で濡れることもあるので、下着は必須です。

ただ、最低限もって行けば大丈夫です。最悪、ユニクロで購入しようくらいの気持ちでいいのではないかと思います。

あと、持っていくのが面倒なかたは100均で使い捨てパンツを購入するのもありです。

履く前は抵抗感ありましたが、はいてみると気にならないくらい普通でした。

財布

財布は必須ですが、お財布携帯を使っていたので、出番としては少なめ。

持っていくの忘れないように、旅行前からバックの中に忍ばせておくのが良いです。

必要だと思う荷物

最低限、これだけは持っていった方がいいものは以下の通りです。

  1. スマホ・充電器
  2. モバイルバッテリー
  3. 耳栓・アイマスク
  4. Kindle
  5. 下着類
  6. 財布

では、続いて持っていかなくてよかったものについてお伝えします。

持っていかなくてよかったもの

私の旅行中に使わなかったので、人によっては必須になるかも知れません。
(パソコンとか・・・)

ご自身の生活スタイルに合わせてご参照ください。

予備の洋服

寒いからと羽織るものを持って行きましたが、一度も袖を通すことなく、バックの中にお蔵入りでした。

個人的には、洋服は使い回して、必要があればUNIQLOなどで現地調達がべストかなっと思います。

雨具

雨が降るかも知れないと思い、折りたたみ傘を無印良品で購入しました。

しかし、天気に恵まれ、結局バックの中で折りたたみっぱなしでした。

旅行中は、ちょっと余計なお金になりますが、雨が降ったら途中で買う。くらいの気持ちの方が旅行を楽しめます。

その後、別の旅行で折りたたみ傘を使いましたが、どこかに忘れて紛失してしまいました。

どうせなくなるのであれば、傘は旅行先で買った方が良さそうです。

カメラ

Canonのkiss7という割と小ぶりなカメラを持っていたのですが、使いませんでした。

旅行中は歩くことが多いのです。そのため、カメラを持っていると、肩こりがひどくなってしまいます。

慣れている人であれば、大丈夫かも知れませんが、私のようなカメラ初心者で普段あまり使わない人は、持って行かない方が無難です。

写真とるのは面白いので、車で出かける際にはいいかも知れませんね。

外出用バック

リュックの他に、ちょっと小ぶりなポーチを持っていきました。

外に出るときに使おうと持っていきましたが、結局使わず。

ホテルに荷物を置けば、そのままリュックで十分なんですよね。

パソコン

ちょっと時間が空いた時に、ブログでも書こうとか思い持っていきました。

カタカタと音がして、睡眠中の人を起こしてしまうので結局できず。

一人旅行のときなら、活躍しそうなアイテムです。

持っていなくてもいいアイテム

これまで紹介した、持っていかなくてもよいアイテムは以下の通りです。

  1. 予備の洋服
  2. 雨具
  3. カメラ
  4. 外出用バック
  5. パソコン

比較的、かさばるアイテムが多いですね。

この荷物を減らすと、嘘みたいに荷物が軽くなります。

最低でも、洋服や雨具は積極的に減らしてみてください。楽になりますよ。

荷物を少なくして、旅行を楽しもう!

不安になりやすい人は、どうしても荷物が多くなりがちです。

どうしても荷物が増えてしまった時は、必要な荷物+1〜2個を基準に荷物を準備してみましょう。

必要な荷物
  1. スマホ・充電器
  2. モバイルバッテリー
  3. 耳栓・アイマスク
  4. Kindle
  5. 下着類
  6. 財布

余計な洋服やもしものためのアイテムは持って行かないようにしましょう。

できるだけ荷物を減らして、旅行を楽しんでもらえたら幸いです。

それでは、また。

ABOUT ME
なり
内向的人間で、人と関わるのが大の苦手 家に閉じこもりがちの「なり」が外の世界に冒険に出ます。 いろんな困難に立ち向かいながら、穏やかな暮らしを送っていくために 役立つ情報をお伝えしていけたらいいなと思っております。