チュートリアル

「歯医者が怖い」を克服するメンタルテクニック

歯が痛いけど、重い腰が上がらない。
そんな歯医者嫌いな人に向けて、メンタルテクニックをお伝えしていきます。

実際、私が試してみて「これはよかったなぁ」と思うものを載せておりますので、ご参考くださいませ。

【登場キャラクター】

なり
なり
ほら、いこうよ〜
ハム子
ハム子
いやー!やだやだやだやだ!
ペンギン先輩
ペンギン先輩
アイス食べさせちゃうぞ?

では「歯医者克服クエスト」スタート

嫌な気持ちをメロディにのせて気持ちを確認する

まず初めは、歌ってみましょう。

嫌な気持ちをメロディにのせて歌うことで、心の負担が和らぎます。

歯医者が怖い、行きたくないという気持ちを歌って、心を落ち着かせましょう。

なり
なり
かんじゃ〜さんは〜君さ〜♪元気をだし〜て〜♪
ハム子
ハム子
はいしゃ〜はいしゃ〜いや〜だ〜♫
力のかぎり〜♫
ペンギン先輩
ペンギン先輩
ほら〜ときめく〜よ〜歯医者の先生〜イケメン〜だ〜🎶

デメリットを考えて予約をとる

このまま歯医者さんに行かないことで、どんな悪いことが起きるのかを考えてみます。

そして、悪いことが起きて「後悔している自分」を想像します。

そうすることで、歯医者に行かなければという使命感がわいてくるはずです。

ペンギン先輩
ペンギン先輩
アイスが食えなくなるぞ?
なり
なり
料理も楽しめなくなるかもね?
ハム子
ハム子
ムキー!それはイヤー!
なり
なり
じゃあ予約しとくね

身体を動かしながら歯医者に向かう

最後の難関、ドタキャンに立ち向かうには、身体を動かしましょう。

自転車を立ち漕ぎしながら、全力疾走で歯医者に向かいます。

すると、あの扉をあけるときにドキドキ感はありません。もうすでにドキドキしていますので。

多少力技ですが、効果的だったのでお試しあれ。

ハム子
ハム子
はぁはぁ、やっとついたよぉ
なり
なり
行けたかな〜?
ペンギン先輩
ペンギン先輩
アイス買っといてやるか

まとめ

ということで、歯医者さんにいくのが嫌な人がやってみたらいいことをまとめておきます。

  • 嫌な気持ちをメロディにのせて気持ちを確認する
  • デメリットを考えて予約をとる
  • 身体を動かしながら歯医者に向かう

個人的解決策だったので、自分なりにアレンジしてお使いいただければ幸いです。
歯医者さんを克服して。美味しいものが食べられるようになるといいですね。

それでは、また次回のクエストでお会いしましょ。
ナリトクエスト なり。

ハム子
ハム子
たっだいま〜♪今日でおしまいだよ〜!
なり
なり
おめでとー!ほらほら、ペンギン先輩!
ペンギン先輩
ペンギン先輩
おう、これ・・・モグモグ・・・記念の・・・アイス・・・だったやつ
ハム子
ハム子
ムキー!!このペンギンめー!
ABOUT ME
なり
他人の顔色を伺って、消耗した生活を送っている管理人「なり」が、人生をゲーム化して、自分を変えていくためのブログ。 メンタル弱くて、人見知り。初対面の人とは、上手に会話できない人間がどこまでレベルアップできるか、応援いただけると幸いです。