睡眠

歯医者に行きたくない!という気持ちを解決してみようと思う。

冷たいものを食べると歯がしみる、でも歯医者には行きたくない。
私にもそんな時代がございました。しかし、結論からいうと、歯医者にいってよかった。

冷たいものを食べたあとのキーンとする感じがなくなるだけで、だいぶ楽です。

ただ、行くまで重い腰があがらない。
そんな私と同じ人もいると思うので、歯医者にいくための気持ちの整え方についてここに記録しておきます。歯医者にいきたくないって人はご参考ください。

嫌な気持ちをメロディにのせる

自分の歯医者に行きたくない気持ちをメロディにのせて歌います。

なり
なり
はいしゃ〜はいしゃ〜いや〜だ〜♫
力のかぎり〜♫
ハム子
ハム子
・・・なり、大丈夫?
ペンギン先輩
ペンギン先輩
ほっといてやれ、あいつは今戦っているんだよ、自分の恐怖とな。

アンパンマンマーチとともに、歯医者に行きたくない気持ちをメロディにのせて歌ってみました。やってみると、意外と気持ちが軽くなります。バカバカしいくらいやると、かなり効果的です。

騙されたと思って、一度ためしてみるとおすすめです。
(アンパンマンマーチじゃなくてもOKです。)

身体を動かしてみる

歯医者さんには自転車でいくんですけど、全力疾走してみました。
立ち漕ぎして、疲れたら座る。これを繰り返します。

歯医者さんのことを考える暇を与えないという荒技でございます。
良い感じに作用しまして、歯医者さんにつくまでは、嫌な気持ちをせずに到着することができました。

到着後も、あの歯医者さんのドアをあけるドキドキ感が、普段より多少は減っていたのではないかと思います。

覚悟を決める

もう最後は、諦めるしかないですね。
最悪のリスクを想定して、対処方法を考えておくことで腹が括ります。

「最悪、インプラントか。このくらいかかるとして、貯金からだとこれくらいならだせるな。最悪、断って他の歯医者さんにいってもいいんだ。」

なんてお金の計算などを考えると、現実的な思考になって良い感じです。
歯の治療を検索するのは、おすすめしません。よけい怖くなりますのでご注意を。

まとめ

ということで、歯医者さんにいくのが嫌な人がやってみたらいいことをまとめておきます。

  • 嫌な気持ちをメロディにのせて歌う
  • 身体を動かす
  • 覚悟を決める

以上です。一応、個人的な結果を載せておくと、麻酔注射は痛かったけど、あとはそれほどでもなかったです。インプラントもしなくて大丈夫だったし、気持ちもさほど悪くならなかったです。(行く前の恐怖はなんだったんだろう・・)

というわけで、これから歯医者さんに行く人はお気をつけて。

それでは、また。

ABOUT ME
なり
他人の顔色を伺って、消耗した生活を送っている管理人「なり」が、人生をゲーム化して、自分を変えていくためのブログ。 メンタル弱くて、人見知り。初対面の人とは、上手に会話できない人間がどこまでレベルアップできるか、応援いただけると幸いです。