ブログが書けないのは、完璧主義が原因かも。私がやらかした失敗談

こんにちは、ナリトクエストのなりです。

いろんなブログを眺めていると「自分も書いてみようかな」って思うことがあると思います。

しかし、よくやってしまう失敗が、あれこれ考えすぎてブログが書けないということです。

実際、私がブログを始めたいなって思ってから、書き出したのは1年後です。私の場合は、人より心配しすぎるところがあったので余計ですが、悩んでなかなか始められない人も多いのではないでしょうか。

しかし、ブログは書かないといつまでも上手くなりません。また、あなたが悩んでいるうちに他の人はたくさん書いて、どんどん上手になっていきます。

そこで、今回は私がやってしまった失敗から、ブログが書けるようになる方法をお伝えしていきます。

ブログを始めようか迷っている方の参考になれば幸いです。

計画を念密に立てる日々

ブログを書けなかった原因は、PDCAサイクルをうまく回せなかったことです。

PDCAサイクルとは・・・

  1. 計画を立てる(Plan)
  2. 実行する(Do)
  3. 評価する(Check)
  4. 改善する(Act)

計画を実行して、どんどん良いものに改善していく方法です。

しかし、気がつくとPDCAではなく、PPAPになっていました。

その過程は以下の通りです。

  1. 計画を詳細に立てる
  2. しばらくして同じような計画を立てる
  3. 途中でわからなくなって放置
  4. またしばらくして、同じような計画を立てる

あたらめて見ると、頭の中で空想しているだけで、何もしていません。

しかし、当事者には案外気がつかないものです。

その当時の様子を簡単にお伝えしていきます。

計画を詳細に立てる。(P)

まずは、計画を念密に立てました。ブログのテーマを決めて、こういうこうとを書いていく。おぉ、すごい計画ができた!と満足してノートを閉じます。

しばらくして同じような計画を立てる(P)

しばらくして、また同じような計画を立てます。最初の計画は夢物語で、少しだけ具体的になって、次第にテーマから脱線していきます。

途中でわからなくなって放置(A)

いざやろうとすると、やらなくてはいけないことが多すぎて、頭が混乱します。途中でいやになって放置。まだ、ブログを開設できていません。

しばらくして、また同じような計画を立てる。(P)

一番最初に戻り、また別のテーマで夢物語を空想します。

このPPAPサイクルをずっと繰り返していました。

原因は完璧主義

この一連の妄想劇場の原因は、完璧主義です。

なにかをしようとすると、間違いなく完璧にやろうとする人っていますよね。

そういう人は、情報をたくさん調べます。もっといい情報があるはずだとずっと調べているので、行動しないです。

行動しない方が失敗しないので、結果的に、調べて知識はある人で終わります。

これを改善するには、失敗を恐れず、ある程度調べたら思い切って行動することが重要です。

改善策(Doを入れてみた)

計画を見返すと、「パソコン購入する」って何回も出てきてました。

しかし、計画を立てることに夢中で、いつまで立っても、私の手元にパソコンは届きません。

そこで、思い切って行動(Do)をしました。

具体的にいうと、池袋まで行って「MacBook Pro13」を購入しました。

一度、行動するといきおいがついて、そのままトントン拍子に行動出来ます。

ブログ書いて、ワードプレス と格闘して、なんとかブログを作成することが出来ました。

また、理由としては不純ですが、10万以上も払って購入したパソコンを使わないなんてもったいないことは出来ない。という行動力もついてきます。

理由はともあれ、これでようやくスタート地点に立てた次第です。

とりあえず行動してみよう

完璧主義な人は、もっといい情報があるとこだわる傾向があります。

ある程度、調べたら行動してみましょう。

行動するためには、勇気がいります。もし自分だけの力では難しいようなら、本の力を借りましょう。

ゆっくり、少しずつで大丈夫です。一緒に頑張りましょう。

それでは、また。

ABOUT ME
なり
内向的人間で、人と関わるのが大の苦手 家に閉じこもりがちの「なり」が外の世界に冒険に出ます。 いろんな困難に立ち向かいながら、穏やかな暮らしを送っていくために 役立つ情報をお伝えしていけたらいいなと思っております。