チュートリアル

ゲーム感覚で運動ができるアプリ「Hops」を手に入れた

運動が続かない!という悩みに悩まされておりまして。
なにかいいものがないかとApple Storeをあさっていたら、良さそうなアプリがありましたので、書き記しておきたいと思います。

そのアプリがこちら

Hops - 木霊の旅
Hops – 木霊の旅
開発元:Flask LLP
無料
posted withアプリーチ

実際に使ってよかった点などをお伝えしていきます。

わかりやすいシステム

ゲーム自体は非常にシンプルです。
運動して、ポイント(材料)をもらって、アイテムを作る。
(シンプルな動物の森みたいなイメージ)

雷のマークが溜まると、次の場所に移動できます。
右隣にあるのが運動ゲージです。スマホのヘルスケアと連動していて、とくになにもしなくても測定してくれます。

右上が写真撮影で、右下がメニュー
シンプルでわかりやすい画面で、すぐできました。

アイテムを集めるというワクワク感

ポイント(材料)を集めると、木霊をカスタマイズできます。

まだ始めたばかりなので、私の木霊はかなり貧弱ですが・・・。
とりあえず足を作ってみたけど、歩くのが早くなって楽しい。

こちらコットンバックパック(アイテム袋)です。

最初は、50個しか入れられないのですが、アイテムにこだわらなければ問題なしです。
私は、良いものが欲しくなってしまい、課金(120円)しました。
なんという意志力の弱さ・・・。

ステージは全部で6箇所あるそうです。
最後のステージにいくと宝箱があるそうで、ワクワクです。

このステージ移動で、雷が必要になってきます。
雷は、前日の運動に応じて、郵便屋さんが持ってきてくれるシステムです。
この郵便屋さんも可愛いので、ご確認ください。

キャラクターが可愛い

キャラクターがゆるくて可愛らしいです。頑張って育てたくなる。
木霊ももちろんですが、フレンドが増えてくるともっと賑やかになるそうです。

※追記

歩き始めて3ヶ月。毎日なんとなく歩いていたら、こんな感じになりました。

この「赤いマント」は、最後のステージにあるお宝でした。

王様みたいにカスタマイズできて、喜びを噛み締めております。

いやー、やっぱりゲーム化すると続くもんですねぇ。

この調子で2週目に突入していきたいと思います。

まとめ

ということで、Hopsというアプリでした。

Hops - 木霊の旅
Hops – 木霊の旅
開発元:Flask LLP
無料
posted withアプリーチ

運動がなかなか続かない方は、一度試してみるとよいのではないかと思います。
課金せずとも楽しめるのですが、愛着が湧いてくると危ないのでお気をつけて。

協力プレイとかはないのですが、まだでたばかりなので、これからに期待です。

 

それでは、また。

ABOUT ME
なり
他人の顔色を伺って、消耗した生活を送っている管理人「なり」が、人生をゲーム化して、自分を変えていくためのブログ。 メンタル弱くて、人見知り。初対面の人とは、上手に会話できない人間がどこまでレベルアップできるか、応援いただけると幸いです。