便利なアイテム

飽きっぽくて趣味が続かない人は、老後まで続けられることを趣味にしよう

こんにちは、ナリトクエストのなりです。

趣味がある人って素敵ですよね。なにかに打ち込んでいる人は、それだけで魅力を感じます。

しかし、趣味を探そうと思っても、しっくりくるものは見つかりずらいものです。時間をかけて学んできたのに、数年後はぱったり辞めてしまったというかたもたくさんいます。

そこで今回は、老後まで続けられる趣味を持ち、老後を生き生きと過ごせる趣味の見つけ方についてお伝えします。

趣味の見つけ方


そもそも趣味とは、なんでしょうか?

  • 人間が自由時間に、好んで習慣的に繰り返しおこなう行為、事柄やその対象のこと
  • 物の持つ味わい・おもむきを指し、それを観賞しうる能力をもさす

参照元=wikipedia

簡単にいうと、楽しんで長く続けられることが趣味です。

ただ、これだけだと範囲が広すぎて、見つけるのが大変です。そこで、条件をつけて、選択肢を絞っていきます。

条件は以下の2つ

  • 老後まで続けることが出来るか?
  • 人の役に立てるか?

条件について、1つずつお伝えしていきます。

老後まで続けられる趣味を持つ


老後に趣味があるとないとでは、人生の質がかなり変わってきます。

自宅でテレビをみる老後ではなく、人生を楽しむ老後を送りましょう。

老後まで続けられる活動としては以下の通りです。

  • あまり身体を動かさなくていい
  • 準備がいらない
  • 一人でもできる
  • お金がかからない

などの条件があります。では、1つずつご説明します。

あまり身体を動かさなくていい

老後になると、身体の節々に痛みが出てきます。内科系の病気になったり、膝や腰が痛くなります。

長年、ダンスを続けていた人も、膝が痛くなり出来なくなってしまった人も多いです。

あまり身体を動かさなくてもできる趣味が良いです。軽いヨガなどは、続いている人が多いですね。

準備がいらない

老後は、節々の痛みから、外出するのが大変になってきます。車を運転するのも、家族に止められて、免許返納なんて方もちらほらいます。

例えば、山登りなどは、山まで行かなければなりません。足もないし、色々と準備しないといけないことがたくさんあります。

あまり準備に時間や手間がかかる活動は控えた方が良いでしょう。

一人でもできる

老後は、いろんな事情で、友人たちと疎遠になってしまうことも多くなります。

団体ではないと出来ない活動をしていると趣味活動が出来なくなってしまうことがあります。

観光などがその例で、仕切ってくれていた人がなくなると、その会自体がなくなってしまう、そんなことも起こります。

お金がかからない

老後はお金がかかるものです。

医療費が予想以上にかかったり、思わぬ詐欺にあってしまった。なんてこともあります。

男性だと、よほどのお金持ちでないと、ゴルフなどはやめてしまう人が多いです。

4つの条件に気をつけながら、老後まで続けられる趣味を持つ

人の役に立つ

4つの条件でも、趣味が見つからない人は、さらに条件を付け加えていきましょう。

それが「人の役に立つこと」です。

人の役に立つことを趣味にすると以下のメリットが得られます。

  • 人から頼られて、やる気が出る
  • 新しい自分の居場所ができる
  • 新しいことを学ぶことによって、成長できる

今まで続けていたことを振り返って、なにか人の役に立つものがないか考えてみましょう。

自分では大したことないことでも、初めての人にとっては、すごいことがたくさんあります。

例えば、編み物などがそうですね。自分では大したことないと思っていても、全く出来ない人にとっては、あなたは大先生です。

考えてみたけど。とくに役に立つものがなかった。そんなかたもいるかと思います。私もそうです。そう落ち込んでいる人は、楽器演奏を趣味にしましょう。

楽器演奏を趣味にしよう

楽器演奏を趣味にする理由は、今も昔も音楽が人に与える影響は大きいからです。

また、オックスフォード大学であった研究では、アラフォーが音楽活動をしたところ、メンタルと健康状態が改善したなんて結果も出ています。

あとは、純粋に楽しいからですね。この動画なんて、最高に楽しそうです。

こんなに上手にはできないかもしれませんが、みんなの知っている歌をあなたが弾いて、楽しくさせることができます。

ハーモニカを演奏してみよう


地域のお茶会に行くと、よくハーモニカを吹いている方を見かけます。

楽器演奏の中でも、比較的ハードルが低いのがハーモニカです。

  • 持ち運びが便利
  • 価格帯が安い

などのメリットがあります。

まずは、ハーモニカで自分の好きな音楽を吹いてみましょう。

あまりあってないと感じたら、楽器を変えて再チャレンジです。

まとめ

趣味の選び方は以下の通りです。

  • 老後まで続けられる
  • 人の役に立つ
  • 思いつかなかったら、楽器演奏

自分はハーモニカをやって、今はギターを練習しております。色々と行動して、試しく行くのが一番の近道です。

趣味を見つけて、楽しみある生活を送りましょう。

なり
なり
ポピー!!
最初は、なかなか難しいな〜
ペンギン先輩
ペンギン先輩
ドレミファミレドー♪
ミファソラソファミー♪
ド・ド・ド・ド♪
ドドレレミミファファミレドー♪
なり
なり
・・・!?
ペンギン先輩
ペンギン先輩
・・これが、かえるの歌だ。

それではまた。
なり

ABOUT ME
なり
内向的人間で、人と関わるのが大の苦手 家に閉じこもりがちの「なり」が外の世界に冒険に出ます。 いろんな困難に立ち向かいながら、穏やかな暮らしを送っていくために 役立つ情報をお伝えしていけたらいいなと思っております。